アイスランドのホテル評価について

アイスランドのホテルは、アイスランド政府観光局による星の数でランク付けが行われています。設備やサービスの整い具合で1〜5の星の数が付けられていますが、現在5つ星のホテルはありません。

自発的にランク付けを希望するホテルにのみ行われているものなので、星がないから悪い、というわけではないのでご注意を。
ホテル予約サイトなどの宿泊者のレビューも合わせて参考にしてください。
評価項目は以下のとおり。(株式会社ヴァイキング発行『北大西洋諸国ガイドブック』より)

★☆☆☆☆(1つ星)
すべての部屋に洗面台がついており、少なくとも10部屋につき1つのバスルームが用意されている。公衆電話が利用可能で、朝食が用意され、日夜問わず宿泊者が好きな時間にホテルに出入りできる。
★★☆☆☆(2つ星)
1つ星の施設に加え、プライバシーを維持して電話ができるようなブースまたは環境の公衆電話がある。飲み物やスナックなどを買えるバーまたはサービスカウンターがあり、朝食がサーブされる部屋がある。状況によっては朝食以外の食事も提供される。部屋には専用のバスルームがあることが望ましいが、2つ星では必須ではない。
★★★☆☆(3つ星)
2つ星の条件に加え、すべての部屋に専用のバスルーム、テレビ(またはラジオ)、机がある。日中にはポストカードなど小さなものを売っているサービスカウンターが開き、買い物や宿泊に関する精算がクレジットカードで行える。レセプションと客室が3階以上離れている場合、エレベータが設置されている。ロビーでインターネットに接続することができる(有料/無料)。
★★★★☆(4つ星)
3つ星に加え、各部屋にゆったりとした椅子、電話、リモコン付テレビ、衛星放送(または映画、ビデオチャンネル)がある。日中問わずルームサービスがあり(またはミニバー)、アラカルトを注文できるレストランがホテル施設内またはホテルから半径200m以内にある。朝食のルームサービスが可能。洋服のクリーニングサービスが用意されている。レセプションと客室が2階以上離れている場合にエレベーターが設置されている。
★★★★★(5つ星)
4つ星に加え、室内装飾が豪華。部屋の中に金庫がある。1階より高い建物でエレベーターがある。23時まで食事を頼むことができる。ホテル内でコンピューターやファックス、コピー機などビジネス用品が使える。施設内に屋内プールか専門家の置かれたエクササイズ機器がある。お土産などが買える店を持ち、ポーターサービスがある。

旅行予約のエクスペディア で旅行者の評価がご覧になれます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加