アイスランドのお金

アイスランドでは、だいたいのところでクレジットカードが使え、チップの習慣もないので、両替は小額で大丈夫です。

アイスランドの通貨

アイスランドの通貨はアイスランド・クローナ(以下クローナと表す)。ISKと略します。

紙幣は、500、1000、2000、5000 ISKの4種類。
硬貨は、1、5、10、50、100の5種類。

硬貨のうち、10クローナが大きさ的に一番大きく、ちょっと戸惑うかも。
それぞれ海の生き物が描かれていて、裏にはアイスランドの守護神である『鳥』『ドラゴン』『牛』『巨人』の絵が描かれています。(1クローナには巨人のみ)

2012年10月のレートは
1USD=121.87クローナ 1円=0.64クローナ。

アイスランド・クローナへの両替

日本国内で両替できないらしい。
アイスランドへ行ってから日本円をアイスランド・クローナに両替するのが一般的。

空港やホテル、銀行で日本円から両替できる。

またケプラヴィーク空港内では到着時に免税店が利用でき、日本円が使える。
おつりはアイスランド・クローナでもらえるので、時間に余裕のある場合は、到着時にちょっとした買い物をするとアイスランド・クローナの調達ができる。

クレジットカード

クレジットカードの通用度が高く、VISAかMASTARカードであれば、ほとんどどこでもクレジットカードが使える。ホテル、飲食店、お土産屋、タクシーはもちろん、スーパーマーケットでの小さな買い物でもクレジットカードで支払える。

現金しかダメなのは、コイン式の公衆電話やパーキングメーター、市内バス乗車時のみ。
レイキャビクだけでなく、田舎の小さなお店・飲食店においても、クレジットカードで支払える。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加