アイスランド旅行記1日目

アイスランドへ

2010/3/17 9:50〜

関空からAM11:30にアイスランドに向け出発!ずっと楽しみにしてたアイスランド旅行、ドキドキ・ワクワクである。

ヘルシンキ、ヒースローを経由して、アイスランドのケプラヴィーク空港に到着したのは、現地時間の午前1時頃。1時間ほど遅れていた。
アイスランド時間は日本から9時間さかのぼることになるので、その時日本はAM10時頃。関空に到着した午前9:30からもう24時間以上経っていることになる。アイスランドは遠い上に直行便がないので、ものすごく時間がかかるのだ。
飛行機で少し寝てはいたのだけれど、やっぱり疲れた。

ケプラヴィーク空港は、時間が深夜だけに、到着客以外はほとんど人影もなく静か。
入国してすぐ迎えのバスに乗ったのだけれど、近代的で清潔な空港だった。

レイキャビクのホテルへ

2010/3/18 1:00〜

ケプラヴィーク空港からバスに乗って、その日の宿泊地『グランドホテルレイキャビク』へ向かう。

深夜のせいか走っている車もごくわずか。
車窓からの景色は、暗くてよく分からないが、ゴツゴツした溶岩台地が広がってるみたいで、建物もあまりなさそう。
「地の果て」っぽい景色を見たくてアイスランドに来たのだけれど、まさにアイスランドらしい景色。

グランドホテル レイキャビクに到着

2010/3/18 2:00〜

グランドホテルレイキャビク

グランドホテルレイキャビクの客室

空港からはバスで小1時間ほど。レイキャビクの中心地からは少し離れたところにある13階建てのホテル『グランドホテルレイキャビク』がこの日の宿。

私たちの泊まった12階のツインルームは、広くて清潔。無垢材のフローリングがなんだか北欧っぽい。

翌日からの観光に備えてさっさと眠りたいところなのだけれど、時差ボケ&興奮でよく眠れなかった。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加