ヘイマエイ島

Heimaey

Heimaey

ヘイマエイ島(Heimaey)は、ヴェストマン諸島の中で最も大きく、唯一人が生活している島。
アイスランド本土からは7.5kmほど離れていて、面積13.4平方kmほどに約5,000人が住んでいる。
主な産業は漁業で、アイスランド最大の漁獲量を誇る。

ヴェストマン諸島は1万年〜1万2千年ほど前の海底火山の噴火によって形成されたとされ、その成り立ちからして火山活動が活発であることが想像されるが、1973年にヘイマエイ島で起こった噴火は大きな被害をもたらした。
エルトフェットル(Eldfell、アイスランド語で“火の山”の意味)は、1973年に起こった大規模な割れ目噴火からできたものだ。
多くの家屋が溶岩流に飲み込まれたり、降り積もった火山灰の重みで倒壊したという。
そうしたことから「北のポンペイ(Pompei of the North)」とも言われる。

島の重要な産業である漁業の拠点の漁港も溶岩に飲み込まれるところであったが、海水をポンプでくみ上げて溶岩を冷やすという策が功を奏し、何とか漁港は守られたそうだ。
漁港が守れなかったら、この島に人が戻れることがなかったかもしれないとのことで、漁港がこの地の人々にとってとても大切なものだということが分かる。

この噴火について詳しくは、Wikipedia:エルトフェットルをご参照ください。

ヘイマエイ島の地図

ヘイマエイ島の観光情報

Cliff Puffin Colony, Heimaey Iceland 2

噴火の爪痕を訪れるヒストリーツアーや、噴火口付近のトレッキングなどができる。
また多くのパフィンがやってくることでも有名。パフィンのコロニーとしてはアイスランド最大と言われ、春〜夏にかけてパフィンウォッチングが楽しめるので、多くの観光客が訪れる。

ヘイマエイ島には宿泊施設もあるので、ここでゆっくり滞在することも可能。
Hotel Vestmannaeyjarや、Guesthouse Hamarなどの宿泊施設があります。

その他のホテルは、下記より検索してください。
ヘイマエイ島のホテル

ヘイマエイ島への行き方

ヘイマエイ島へは、アイスランド南部のLandeyjahöfnという港から、夏季には1日4〜5便のフェリーが運行されている。フェリーの所要時間は約40分。

飛行機ならレイキャビクから20分ほど。
レイキャビク市内にあるレイキャビク空港からヘイマエイ島まで、1日に数便運航している。

レイキャビクからヘイマエイ島を含むヴェストマン諸島へのツアーも催行されているので、そちらを利用する手もある。

ヘイマエイ島へのフェリー

Herjólfur(Landeyjahöfn〜ヘイマエイ島へのフェリー)

通年

アイスランド本土のLandeyjahöfnとヘイマエイ島を結ぶフェリー。

料金 片道料金
16歳以上:ISK 1,260
12〜15歳:ISK 630
0〜11歳:無料
催行期間 通年
催行日 毎日
時間 夏季(5/15〜9/14)
【月、水、木、金、土、日曜日】
Landeyjahöfnを10:00, 13.00. 16:00, 19:00, 22:00に出発。
Vestmannaeyjarから戻る便は、08:30, 11:30, 14:30, 17:30, 20:30に出発。

【火曜日】
Landeyjahöfnを08:30, 11:30, 17:30, 20:30に出発。
Vestmannaeyjarから戻る便は、10:00, 13.00, 19:00, 22:00に出発。

夏季以外(9/15〜5/14)
【日、金曜日】
Landeyjahöfnを10:00, 13:00, 15:00, 19:00, 21:30に出発
Vestmannaeyjarから戻る便は、08:30, 11:30, 14:30, 17:30, 20:30に出発。

【月、木、土曜日】
Landeyjahöfnを10:00, 13:00, 19:00, 21:30に出発
Vestmannaeyjarから戻る便は、08:30, 11:30, 17:30, 20:30に出発。

【火、水曜日】
Landeyjahöfnを10:00, 13:00, 19:00に出発
Vestmannaeyjarから戻る便は、08:30, 11:30, 17:30に出発。

出発の30分前には港に到着のこと。
フェリー会社 Eimskip

フェリー詳細・予約

ヘイマエイ島へのフライト

Eagle Air(レイキャビク〜ヘイマエイ島へのフライト)

通年

レイキャビク空港〜ヘイマエイ島までのフライト

料金 片道料金
12歳以上:€ 124
2〜11歳:€ 78
0〜1歳:€ 24
催行期間 通年
催行日 土曜日を除く毎日
時間 【月、火、水、木、金曜日】1日2便
7:15にレイキャビク発、7:40にヘイマエイ島着
15:45にレイキャビク発、16:10にヘイマエイ島着

【日曜日】1日2便
8:00にレイキャビク発、8:25にヘイマエイ島着
17:30にレイキャビク発、17:55にヘイマエイ島着
航空会社 Eagle Air

フライト詳細・予約

ヘイマエイ島へのツアー

Vestmannaeyjar - Pompei of the North

レイキャビク発着 夏季 送迎あり

レイキャビクからヴェストマンナエイヤル(ヴェストマン諸島)への1日ツアー。
ヴェストマン諸島最大の島ヘイマエイ島でのパフィンウォッチングや火山のクレーター観光、周辺の海のボートクルーズなど、もりだくさんなツアーです。
レイキャビクからフェリーの出るLandeyjahöfnまではバスで約2時間。その後フェリーに乗りヘイマエイ島へ向かいます(約30分)。
ヘイマエイ島に着いたら、バスでパフィンの営巣する地域や、噴火口などを訪れます。
噴火の歴史が分かるEldheimar博物館へも訪れます。(入館料は料金に含む)
各自ランチをとり、その後は周辺のボートクルーズ。
周辺の海には多くの洞窟があり、たくさんの海鳥や、運が良ければクジラやシャチを見られるそう。

Hiking Eldfell Volcano, Heimaey Iceland

料金 16歳以上:ISK 25,900 7〜15歳:ISK 12,950 6歳以下:無料
催行期間 3/15〜9/15
催行日 6月、7月、8月は毎日出発。
3/15〜5/31と、9/1〜9/15までの期間は火曜日、木曜日、土曜日、日曜日出発
時間 開始時間は7時30分。所要時間は約12時間。
レイキャビクのホテルでのピックアップは7時頃から。
ツアーに含まれるもの 送迎、バス料金、フェリー料金、ヴェストマン諸島でのガイド(英語)代とボートツアー、バスツアー、Eldheimar博物館入館料
注意事項 昼食は含まれていません。
レイキャビクヘイマエイ島までのバス、フェリーのガイドは含まれていません。
ツアー会社 Iceland Excursions

ツアー詳細・予約


Historical Tour of the Westman Islands

レイキャビク発着 通年

レイキャビクからヴェストマンナエイヤル(ヴェストマン諸島)への1日ツアー。ヘイマエイ島まで飛行機で行くので、行き帰りが楽です。
ヘイマエイ島では、火山の噴火口や溶岩で半分埋まった家などをめぐります。
パフィンのコロニーも訪れます。
夏にはオプションでボートツアーを申し込むことができます。ボートツアーでは洞窟の景色を楽しみ、洞窟の中ではパフィンなどの海鳥の生活の様子を間近に見ることができます。クジラやシャチも見られるかもしれません。ボートツアーの所要時間は1.5時間。

Ein ehemaliges Haus auf Heimaey...

料金 12歳以上:€ 270
11歳以下:€ 135
催行期間 通年
催行日 毎日
時間 月曜日〜金曜日は7:15出発。所要時間は10時間。
土曜日・日曜日は10:30出発。所要時間は7.5時間。
出発の30分前には、レイキャビク空港のEagle Airへ集合のこと。
ツアーに含まれるもの フライト料金、バス料金、ガイド(英語)
注意事項 昼食は含まれていません。
夏にボートクルーズのオプションに参加する場合は、現地で€30のお支払いとなります。
ツアー会社 Eagle Air

ツアー詳細・予約

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加