アイスランドが5年連続「世界平和度指数」世界一に

ハットルグリムス教会

2015年の世界平和度指数が発表され、アイスランドが5年連続「世界で一番平和な国」に選ばれました。

世界平和度指数とは? 以下、Wikipediaより引用します。


世界平和度指数(せかいへいわどしすう、英:Global Peace Index)は、イギリスのエコノミスト紙が24項目にわたって144カ国を対象に分析し、各国や地域がどれくらい平和かを相対的に数値化することを試みたものである。
データはイギリスの経済平和研究所(英語版)が考案し、国際平和パネル討論会のエキスパート、平和研究所、シンクタンクなどが作成し、イギリスのエコノミスト・インテリジェンス・ユニットがデータを調整したものである。

平和度指数が高い=治安が良いというわけではないようですが、アイスランドでは治安も良いです。

日本も世界的に見れば平和なのだと思いますが、順位は8位。
日本とアイスランドの差が大きな項目は、

  • 重兵器の数
  • 近隣諸国との関係

において、アイスランドが日本に大きく勝るところが、順位に大きく影響しています。

テロや犯罪にまきこまれる危険が小さい、というのは旅行者にとってありがたいですね。日本にいる時と同様に気をつけていれば大丈夫と考えてよいでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加