冬のアイスランド旅行の計画に大切な10のこと

Kirkjufell, Iceland

アイスランドではオーロラが見られるため、冬の旅行も人気です。
オーロラ以外にも、温泉も魅力的ですし、氷の洞窟や氷河ハイキングなどのアクティビティも可能。
また景色も冬ならではの美しさがあります。
冬のアイスランド旅行を計画するときの注意点がアイスランドのニュースサイト、News Of Icelandに掲載されていましたので紹介します。

1.フライト予約の前に、現地ツアーを決めるべし

多くのツアーは毎日催行されず、週に数回といったところです。
行きたいところややりたいアクティビティを決め、そのツアーが催行される日を確認した上でフライト予約してください。

2.レイキャビクでの宿泊予約の前にツアーを決めるべし

冬ならではの自然を体感できるツアーは、レイキャビクから離れたところへ行く2〜3日で行くツアーが多く、宿泊も含まれていることが多いのです。レイキャビクでの宿泊予約は行くツアーを決めてからしてください。

3.オーロラを見るためには、田舎のホテル滞在がおすすめ

Iceland
レイキャビクでは都市の光が明るいためオーロラが出てもわかりません。
美しいオーロラを期待するなら、田舎で、暗闇につつまれるホテルに滞在するのが数日間滞在するのがおすすめです。

4.セルフドライブツアーを避ける

Iceland_Winter-31
積雪があったり凍っている道路を走る上、強風に見舞われることも多いアイスランド。
レイキャビクを離れると灯りも少なく、対向車もほとんどないのでかなり不安です。
ガイドツアーでまわるのがおすすめです。

5.ツアーはデイツアーより2〜3日のものがおすすめ。

レイキャビクからアイスランド南部など、少し離れた地域へ向かうデイツアーでは、移動時間が長く、いちいちレイキャビクに戻る時間がもったいないことも。
バスの中で過ごす時間が長いデイツアーよりも、2〜3日のツアーが効率的。

6.スナイフェルスネス半島、南海岸へは2〜3日の時間をかけて

DSC_0194
スナイフェルスヨークトル国立公園やキルキュフェットルなどの見どころのあるスナイフェルスネス半島へは2日間みてください。
ヨークルスアゥルロゥンを含む南海岸方面も2日間、特に氷の洞窟ツアーを希望される方は3日かかると思ってください。
ランドマンナロイガルへも3日間のツアーでどうぞ。

7.田舎に泊まる場合はプライベートツアーを

レイキャビク発着のほとんどのガイドツアーは、レイキャビクのホテルやゲストハウスからの送迎がありますが、レイキャビクを離れたところで宿泊する場合は参加が難しいです。ツアー会社で受け付けているプライベートツアーもあるので、多少お高くありますが検討してみましょう。

8.数週間前にはすべてのツアーを決めて予約しよう

人気のあるツアーは1〜2週間、場合によってはそれ以上前に予約が埋まってしまいます。
行きたいツアーがある場合は、アイスランドに到着する数週間前に予約をしてしまいましょう。

9.日の出と日没時間にまどわされない。意外と長い日中時間

高緯度なアイスランドでは、日の出前と日の出後も明るい時間帯が長いことを知っておくべき。

10.ツアー&アクティビティ予約後、フライト予約、そして最後に宿泊予約を。

Room

以上、冬のアイスランド旅行計画に10個の大切なのことをご紹介しました。よい旅を!

via:News of Iceland

冬のおすすめレイキャビク発着ツアー!

アイスランド南海岸の郊外でオーロラ観測付き☆氷の洞窟とアイスランドハイライト 5泊6日宿泊ツアー<日本語・英語/往復送迎付き>

レイキャビク発着 冬季 6日間 送迎あり 日本語・英語ガイド 日本語で予約可

冬季アイスランド観光のオールインワンパッケージツアー。
ゴールデンサークルブルーラグーンセーリャラントスフォススコゥガフォスブラックサンドビーチなど主要な観光地に加え、スカフタフェットル国立公園内の氷の洞窟にも訪れるという贅沢なツアー。
この内容で、宿泊費も込みということを考えれば、お得なのでは!

料金 EUR 1,235.00〜
日本語ガイドの有無や、参加人数によって料金が異なります。
詳しくはこのツアーのページでご確認ください。
催行期間 冬季
催行日 日・月曜日
時間 スケジュールはこのツアーのページでご確認ください。
ツアーに含まれるもの 朝食、夕食、宿泊費、日本語ガイド、氷の洞窟ツアー、ブルーラグーン入場料、国際空港とホテル間の往復送迎(混載バス)
注意事項 暖かく歩きやすい服装・靴でのご参加を。
ブルーラグーン用に水着もお忘れなく。
人気の氷の洞窟ですが、13歳未満のお子様は入れないそうです。
ツアー会社 Iceland Travel

ツアー詳細・予約 icon

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加